腎不全チーム医療協議会(Kicos)

学術大会・イベント

Kicos学術大会:今期

Last Update:2021年9月1日

 

第4回腎不全チーム医療協議会(Kicos)学術大会 

終了しました。ありがとうございました。

学会の様子は下へスクロールしてください☆

参加費お振込みご案内

参加費:1000円
*下記口座に参加費:1000円をお振込みください。

===============================
銀 行 名:三菱UFJ銀行 神田支店
店 番 号:331
口座番号:普通 0090350
口座名義:株式会社ピーシーオーワークス
〔カ)ピーシーオーワークス〕
※振込手数料はご負担いただけますようお願いします
===============================

※振込の名義は参加登録された方のお名前でお振込みください。
※参加登録者名と別名義でのお振込み、複数人まとめての振込の場合は

①お名前②振込元名義③お振込み日④お振込み金額をご記入のうえ、
事務局宛「第4回腎不全チーム医療協議会学術大会 振り込みの件」と記載しメールでご連絡ください。
参加登録いただきました個人情報は個人情報保護法を遵守し取り扱い致します。
事務局連絡先:kicos_info@pcoworks.jp

当番会⻑      河野 恵(奈良県立医科大学附属病院)

  

この度、第4回腎不全チーム医療協議会(Kicos)学術大会の当番会長を仰せつかりました河野 恵です。
昨年はCOVID-19により中止せざるをえませんでした。現在もCOVID-19の対応に従事されている医療従事者の皆さまに感謝いたしますと共に、COVID-19に罹患された方々に心よりお見舞いを申し上げます。またお亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを申し上げます。

沢山の方々にご参加いただき充実した学会とすることができました。 

第4回Kicos学術大会は「腎代替療法(RRT)選択支援の現場~職種別・場面別~」をテーマに多職種が考えるRRT・再療法選択、SDMについて講演・一般演題を含め開催いたしました。
保存期から腎移植後の再療法選択までを看護師・薬剤師・栄養士・レシピエント移植コーディネーターの立場から、RRTの現場でどのように患者さんに関わっているか講演や一般演題を通して知ることができました。
75名の参加者で充実した時間とすることができました。
また、初めてのweb開催ということもあり、対面式で情報交換会や名刺交換ができないため、何とか交流を図ることは出来ないか…と、演者の先生方の背景にメールアドレスをQRコード化したものを貼り付け、発表時にそれを読み取ることで演者の先生のメールアドレスを取得できる方法を試みました。ここから新たなつながりが生まれ、患者さんを取りまく環境が良いものとなれば嬉しいです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

プログラムはこちらか

抄録集はこちらから
  ※参加登録完了メールにパスワードがございます。

学会写真を少し

Copyright © Kidney dysfunction team medical coordination & Council All rights reserved.
このページの先頭へ